【PMS】生理痛でも仕事を休めない!働く女性必見!オススメの薬【鎮痛剤】

にちじょう

【PMS】生理痛でも仕事を休めない!働く女性必見!オススメの薬【鎮痛剤】


 

 

 

こんにちは、ライターのあゆごろうです・ω・

 

 

生理痛に悩む女性は多いけど

かといって仕事や家事や育児を休めない女性も多いですよね。

 

 

今日はそんな人にオススメ鎮痛剤を紹介したいと思います。

 

 

鎮痛剤の種類

 

市販や生理痛で処方される主な鎮痛剤には

  • ロキソプロフェン
  • アセトアミノフェン
  • イブプロフェン

 

を主成分としたものがあります。

 

イブプロフェン イブ 等の鎮痛剤でも有名ですね。

ロキソプロフェン ロキソニン の主成分になってます。

 

アセトアミノフェン については聞いたことある人は

少ないと思いますが

最近だとコロナワクチンの副反応対策で処方される

カロナール の主成分が アセトアミノフェン になってます。

 

また、有名な鎮痛剤 バファリン にも

アセトアミノフェン が使われています。

 

 

それぞれの特徴

 

人によって痛みの程度や眠気を催しやすいか否かがわかれるので

一概にどれがオススメとは言えませんが

 

鎮痛成分の強さは

ロキソプロフェン>アセトアミノフェン>イブプロフェン

 

また、眠気の催しやすいさは

ロキソプロフェン>アセトアミノフェン>イブプロフェン

 

になっています。

 

これだけ見ると痛みの強い人は ロキソプロフェン

眠気を催しやすい人は イブプロフェン

どちらも捨てがたいという人は アセトアミノフェン

と思うかも知れませんが

アセトアミノフェンは中毒症状を起こしやすく

ロキソプロフェンはイブプロフェンに比べると

薬単価が高いです。

 

また、イブプロフェン自体の眠気を催す成分は低くても

市販のイブ等に含まれている他の鎮痛成分が眠気を催す作用が強いので

イブプロフェンは眠くなりにくい=イブは眠くなりにくい

とはなりません。

 

ある程度薬単価が安く、

眠くなりにくく中毒症状を起こしにくい物で言えば

イブプロフェンとアセトアミノフェンの含まれている

あの有名な バファリン がオススメでしょう。

 

 

個人的にオススメの鎮痛剤

 

個人的に1番オススメの鎮痛剤は リングルアイビー です。

主成分がイブプロフェンで他の眠くなる成分の含まれている

無駄な鎮痛成分が入っていないので眠くなりにくく、

また、イブプロフェンが1日最大量 配合されているので

鎮痛成分にも申し分なく

アセトアミノフェンが含まれていないので

中毒症状を起こしにくいです。

 

 

まとめ

 

以上が生理痛のときにオススメの鎮痛剤でした。

 

生理痛だからといって休んでられない女性も

多いと思いますが

自分に合った鎮痛剤を見つけて

上手に向き合って

また、無理はしないでくださいね。