コロナワクチン、打った方がいいの?【体験レポート】

 

 

 

おはようございます、あゆごろうです(^-^)

 

 

コロナウイルスのワクチンが普及し始めて

だいぶ時間が経ちますが

中にはまだ打ってないという人もいるのではないでしょうか

 

 

今日は私がコロナウイルスの

ワクチンを接種した時の

実際の体験レポートについて書いていきたいと思います

 

 

メリットとデメリット

メリット

 

まず、メリットはワクチン接種済みでないと入場禁止の

レジャー施設や飲食店に行くことができる

 

「ワクチン打った?」

等の会話になった時堂々と接種済であることを言える

 

ワクチンを打っているので接種前よりは

安心して遊ぶ事が出来る

 

 

デメリット

 

コロナウイルスのワクチンは

脅威と言ってもいいほどの早さで作られたので

人体に打って100%安全なのか未だに不明な点がある

ちなみに死亡事故もありました。

 

また、接種後の副反応で

仕事を休まなきゃいけなかったりするので

接種予約日の翌日休めないとなったら

中々接種に行きずらい

 

 

メリット、デメリットを考えた上で何故私がワクチンを接種したか

 

先ほどデメリットもあると説明したのに

何故私がワクチンを接種したのかと言いますと

 

死亡事故についてなのですが

20代のワクチン接種後の死亡例がなかったこと

 

 

この円グラフを見ればわかるように

ほとんどの死亡者が65歳以上のご高齢の方なんですよ

 

20代の私はそこまでの不安を抱かなかったのと

 

副反応についても

無職なのでなんの心配もありませんでした

 

引きこもりなので外に出ることは

ほとんどないけど話のネタになると思い

とりあえず受けてみました(めちゃくちゃ軽いノリ)

 

 

費用は?場所は?

費用について

 

いくらくらいかかるのか

気になる人もいるのでは?

 

結論から申し上げますと

無料です。

 

「ワクチン打ちたいけどお金が…」

って人も安心して受けに行く事が出来ます

 

 

どこで受けるの?

 

ワクチン接種、といったら

ほとんどの人が病院をイメージすると思いますが

コロナウイルスのワクチンに関しては

それぞれの自治体によって違いますが

だいたいは区民センター等が

大規模接種会場になっているので

 

 

予約した日、時間にその場所に行って受けるといった感じです

 

 

ワクチン体験レポート

一回目

 

寝坊しました

一回目の接種会場は

家から徒歩20分程度の場所にある

区民センターだったのですが

予約時間の30分前に起きるという失態

 

ママ吾郎(母)に車で送ってもらい

予約時間より10分遅れて会場入り

 

「さすがに10分も遅れちゃ打たせてもらえないかも…」

 

と、不安に思ってましたが

特に何か言われる訳でもなく

会場に入れてもらいました

(だからと言って遅刻していくのはやめよう!場所によっては打たせてもらえない可能性もあるから!)

 

まず予約券を見せ身分証の確認

その後検温等簡単な問診を受け問診票に記入後

それらの紙を持って医師の所へ

 

私「初めてなんです/////」

医者「はい、一回目の接種ですね」

私「そうとも言いますね、よろしくお願いします」

医者「左腕に打って大丈夫ですか?」

私「右でお願いします」

医者「左利きですか?」

私「右利きでも左利きでもどちらでもないですね」

医者「はい、少しチクッとすると思います」

(チクッ)

 

ってな感じで一回目のワクチンがブスリ

 

その後は若い人の方が副反応が出やすい

一回目より二回目の方が副反応がひどい

2,3日体調が悪くてもそれは副反応だけど

それ以上体調不良が続くようなら

副反応ではなく別の病気の可能性があるので

病院に行くよう指示を受け

また、接種後は念のため待機室で15分以上待機するよう言われ待機所へ

 

ええと、ワクチンを打った感想はですね

まったく痛くなかったです

以前インフルエンザの予防接種を受けたこともあるのですが

それより全然痛くないです

「え?もう終わったの?」

くらい痛みがないです

 

また、待機所なのですが

自分で時計を見て接種から15分待ってその後は何の手続きもなく勝手に出ていく感じなので忙しい人でも安心ですね。

 

ちなみに会場に入ってから出るまで

待機していた15分を含めても30分以内だったので

「病院ってどれくらい待たされるかわからないから不安…」

って人も安心だと思います

 

 

副反応

 

さて、ここまではワクチンを打つまでの流れだったと思うのですが気になるのは副反応ですよね

 

お医者さんには若い人の方が副反応が出やすいと言われたけどまぁ一回目だし…

インフルエンザの予防接種よりぜんぜん痛くなかったし…

 

と思ってたその日の夜、右の二の腕全体に筋肉痛のような痛み、虫刺されのような大きな腫れが出来てました

が、幸い熱は37度台前半

食欲もある

 

そのような症状が現れ不安になりましたが

2日目の夜にはピンピンしてました

 

 

二回目

 

二回目の接種は一回目の会場とは違う場所だったのですが

二回目も一回目と同様、待機時間含め30分以内で終わりました

 

副反応

 

一回目より二回目の方が副反応が酷い

と、聞いていたのに

二回目は二の腕の痛みと腫れのみで

熱が出ることもなく終わりました

 

 

個人差がある

 

熱や腫れに関しては完全に個人差があると思います

 

若い人の方が副反応が出やすいと言われていたにも関わらず

40代のママ吾郎の方が20代の私より酷かったり

20代前半の妹吾郎は「死ぬかと思った」と言うほどつらい目にあったそうです

 

 

ワクチン接種前に用意しておいた方がいいもの

 

個人差はありますが2,3日は寝込む事を考えて

食料や水分を確保しといた方がいいのは大前提で

まず、体調不良の時の食事で

ほとんどの人がおかゆやウィダーインゼリー等を用意すると思いますが

副反応が酷かった人もほとんどが言っていたのですが

食欲はあるんですよ。

なのに家に用意してあるのがおかゆやゼリーのみだと

出前やウーバーイーツ等を使い

無駄な出費になってしまうことも

なのでカップ麺やレトルト食品等を用意しておくことを

オススメします

 

 

まとめ

 

今回の私の体験レポートを読んで

一人でもワクチンを接種する人が増えることを願っています

 

早くコロナ終息しねーかなぁぁぁぁぁ