様々な使い道がある?ヴァセリンの美容法

美容、ダイエット

 

 

 

こんにちは、あゆごろうです。

 

 

インターネット社会の今

YouTube、Twitter、Instagram、blogやまとめ記事サイト

いろんなところに情報がありますよね

 

美容法や化粧品に関しても

そういったSNSやアットコスメ

検索をかけるだけで値段や口コミ等がすぐにわかります

 

けど

「ステマじゃないの?」

「金持ちアピールなのか高い化粧品しか紹介してくれない!」

など気になることも多いかと…

 

そこでみんなの実験台、あゆごろうが

実際に使ってよかった化粧品を

紹介していきたいと思います

 

 

ヴァセリンって何?

「ヴァセリン」の成分のほとんどが「ワセリン」という、保湿の薬と言われている成分です。水分を閉じ込めて、肌表面の皮脂膜を守る働きがあります。

これだけ見てもヴァセリンがどんな物なのか

いまいちよくわかりませんよね

 

と、いうわけで

そのヴァセリンの使い方について

説明していきたいと思います

 

 

唇に塗ってラップパック

 

唇の乾燥やひび割れにも使えるのがこのヴァセリン

 

メイクの前に使ってもよし

お風呂上りにラップパックするもよし

 

 

安くて大容量なので

惜しみなく使うことが出来ます

 

 

乾燥する肘、膝、踵にも

 

ヴァセリンは傷にも使えるので

乾燥する時期つい割れてしまう肘、膝、踵の保湿にも使えます

 

 

まつ毛の育毛にも

 

まつ毛の隙間に塗ることで

瞼を乾燥から守り

まつ毛の育毛にも効果があるとか

 

 

ネットの情報に騙されないで、オススメしない使い方

 

いろんなサイトを見てると

ヴァセリンを髪や顔全体に塗る方法を

オススメしてたりしますが

髪に塗るのは洗っても落ちにくい、

肌に塗るのは毛穴が詰まるので

あまりオススメしません

 

 

食べてみた

 

人に勧めるからにはまずは自分から、と

ヴァセリンを食べてみたのですが

味は油っぽくどことなくプラスチックのような味がして

感触が気持ち悪いので非常食には向いてないですね

 

 

まとめ

 

ドラックストアやドン・キホーテ等

300円程度という

安価で手に入りやすいヴァセリンに

これだけの使い道があるので

騙されたと思ってお手に取ってみてはいかがでしょうか