ベンゾジアゼピン離脱症候群

にちじょう

こんばんは!

 

あゆごろうです

 

 

突然ですがベンゾジアゼピン離脱症候群というものをご存知ですか?

 

ベンゾジアゼピンとは精神科等で貰える睡眠薬、精神安定剤等に含まれるもので

ベンゾジアゼピン離脱症候群その名の通りベンゾジアゼピンが急激に体内から抜けた時に起こる離脱症候群のことです

 

 

何故、今回私がこのように記事を書いているかというと

少し前にベンゾジアゼピン離脱症候群に悩まされたからです

 

もともと私は

このように全く辞める意志はなくて

好きぴにこう言われても

私「薬飲まないと寝れないもん」

好きぴ「寝なくていいじゃん」

好きぴ「なんで寝なきゃって思うの?」

私「生活習慣を正すため」

好きぴ「無職なのに?」

私「ふぉわああああああああああああああああ」

 

って感じで

まあ好きぴと話してるうちに薬の必要性がないことに気づき

薬を減らし、そして断薬する決意をしました

もともと私が飲んでいた薬は

ソラナックス、リスパダール、ハルシオン、レンドルミン、サイレース

 

その中のリスパダール以外がベンゾジアゼピンの薬でした

 

 

今はベンゾジアゼピン離脱症候群という言葉を知り

理解できたから症状が起きても我慢できるようになったのですが

その言葉を知る前は

・手足の痺れ

・起きている時間が苦痛に思える

・ずっと頭を掴まれているような感覚

・耳の聞こえにくさ

・意識していないと呼吸ができない

・考え、そして言葉を発すことが困難

・過呼吸と無呼吸を繰り返す

などの症状が一気に襲ってきて

「このままでは死んでしまうのではないか」

という恐怖から救急車を呼んだこともありました

 

後に、ベンゾジアゼピン離脱症候群というものを知り

全てがそれらの症状だったのかと理解し

だいぶ楽になりました

 

何故私が今回このような記事を書こうと思ったかというと

睡眠薬は、手を出す前よりもやめてからのほうがつらいです

 

ファッションメンヘラみたいなノリで

軽く手を出さないほうがいいと知りました

 

もしこれを読んでくれている人で

ベンゾジアゼピン系の薬を飲んでいる人がいたら

早めにやめた方がいいです

 

 

やめてからも記憶障害に悩まされ

毎日生きてるのがつらい

そういった感覚に襲われます

 

不眠等に悩んでる人も

極力薬には頼らないほうがいいです

後で後悔することになります

 

もちろん薬に頼らなきゃいけない人もいる

それも理解しているつもりですが

軽いノリ、大した不眠でもないのに

薬に手を出すのは非常に危険な行為だと

身を持って体感したので今回はそれを伝えたいと思いました

 

 

以上!長くなりましたが

最後まで読んでくれてありがとうございます!!!